奈良県

スポンサーリンク
奈良県

【旅の拾いもの】大和郡山の金魚の歴史

夏の季語となっている金魚。子供の頃に盆踊りの縁日でよく目にしましたが、大人になってからはすっかり見る機会がなくなりました。元々金魚は縁日でしか見る機会がなかったのですが、その縁日もコロナ禍で中止が相次ぎ、普段生活しているなかで金魚を見るこ...
奈良県

【散策記】電車日本一周補完の旅3日目⑤世界遺産平城宮跡

平城宮跡へ 唐招提寺を参拝した後は、平城宮跡に向かいます。歩いて30分かかります。 今歩いているこの場所は、8世紀、710年(和銅3)に藤原京から遷都してきてから784年(延暦3)長岡京に遷都するまでの74年間、途中、...
奈良県

【散策記】電車日本一周補完の旅3日目④世界遺産唐招提寺

世界遺産唐招提寺 唐招提寺の入り口、南大門です。唐招提寺は戒律の研究と実践を行う律宗の総本山です。唐招提寺の「唐招」という言葉には、「道場」の意味があるようです。 天平様式の門で昭和35年(1960)に再建されたそれほ...
奈良県

【散策記】電車日本一周補完の旅3日目③世界遺産薬師寺

世界遺産薬師寺 西ノ京駅で降り、薬師寺に向かいます。薬師寺は法相宗の大本山で、法相宗は現存する最古の仏教の宗派です。 薬師寺は駅から近く、2、3分で入り口の與樂門(よらくもん)に着きますが、踏切を渡って少し離れた南門か...
奈良県

【散策記】電車日本一周補完の旅3日目②金魚のまち大和郡山

JR法隆寺駅から電車に乗り、二つ目の郡山駅で降ります。郡山駅は金魚の町として知られていますが、金魚についてはメインサイトで紹介しているので、このサイトでは違う内容を紹介します。 メインサイトの記事:【日本一周補完の旅】3日目②金魚の...
奈良県

【散策記】電車日本一周補完の旅3日目①世界遺産法隆寺

法隆寺へ 7年前の電車日本一周の旅で回れなかった場所に行く「電車日本一周補完の旅」。その3日目は奈良の世界遺産を巡ります。 朝の6時にホテルを出て、JR大阪駅に向かいます。6時半の電車で法隆寺駅に向かいます。 旅の3日目...
奈良県

重源の優れた手腕と宋式の新技術によって再建された東大寺大仏殿

1180年(治承4年)に平重衡の軍によって焼失した東大寺の大仏殿は、早くも翌年から再建が着手された。源平の争乱が始まり翌年には養和の大飢饉が起こり、国内が大変な状況になっていくなか、護国の象徴である大仏殿は再建が急がれ、平氏が壇ノ浦で滅ん...
奈良県

【鎌倉時代】社会事業として行われた東大寺復興

奈良時代に多大なお金と人命をかけて造られた東大寺大仏殿は、1180年(治承四年)に戦乱により焼失した。平氏の南都征伐の命を受けた平重衡の軍が興福寺側の僧兵や寺領荘園・大和国内から集めた兵と戦った際に、平氏軍が境内に火を放ち大仏殿や興福寺の...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました